« 足下と性格の関係は? | トップページ | 秋の味覚は梨だニャ~。 »

2008年9月13日 (土)

南茅部のノラネコさん親子

2008_09100018

いろいろご心配をしていただきましたが、昨晩無事に帰ってまいりました。

3日間で往復1200キロの移動でした。

まず10日は南茅部に向かいました。

お天気に恵まれ、海も空もこんなにきれいでした。

(写真はすべてクリックすると大きくなります。)

2008_09100016

森駅が近くなり、駒ヶ岳が見えてきました。

2008_09100017

森町側から見た美しい駒ヶ岳です。

2008_09100019

大沼公園が近づいてくるとまた違った駒ヶ岳を見ることができます。

2008_09100020

どこから見ても美しい駒ヶ岳

2008_09100022

大沼公園駅に着く直前に左側に数十秒だけきれいな景色が見えます。

2008_09100023

大沼公園駅を出発した直後に今度は右側に数十秒だけきれいな景色が見えます。

皆さんにこのきれいな景色をお見せしたくて、デッキでスタンバイして撮りました~。

2008_09100024

3時間ちょっとかかり、函館駅に着きました。

函館は真夏の日差しでした。

南茅部行きのバスは1時間待ちでした。

1日6本しかないので、乗り遅れたら大変です。

地元のおばちゃんが運転手さんに何やら質問していて、話が長引き、始発からすでにバスは5分遅れていましたが、誰も何も言いません。

北海道らしいです。(笑)

2008_09100026

函館駅~五稜郭~湯ノ川~トラピスチヌ修道院の前を通って南茅部に向かいます。

トラピスチヌ修道院を過ぎると乗客も少なくなり、景色も変わります。

2008_09100027

こんな景色を見ながら

2008_09100028

1時間15分後、学校の近くのバス停に着きました。

講演までまだ2時間あります。

時間をつぶすお店もないので、支所と公民館とバス停のベンチで1時間15分ほど待ちましたが、寒くなってきたので学校へ向かいました。

2008_09100029

学校の近くにいたノラネコさんの親子

おかあさんに似た子猫さんが2匹、ウランに似た子猫さんが1匹いました。

2008_09100030

子猫たちがおかあさんを頼り切ってて、とてもかわいかったです。

道の反対側から子猫の声が聞こえたので行ってみると、

2008_09100031

ウランに似た子猫さんがもう1匹いました。

どうやら一緒に道を渡れなかったようで、「ミャアミャア」鳴いて、おかあさんを呼んでました。

私がそばにいると邪魔だろうと思い、急いでその場を立ち去りましたが、無事におかあさんの所に行けたのか今も心配しています。

講演後はタクシーをとばして、函館駅か五稜郭駅から最終のスーパー北斗に乗る予定でした。

講演先の先生方、メールで函館市内の他校の先生方にもアドバイスをしていただきましたが、皆さんのご意見は森駅に向かった方が安全だろうと言うことでした。

タクシーの運転手さんからも「乗れるかどうかは走ってみないとわからないが、一か八かになります。峠は1車線なので、遅い車がいたら間に合わないし、駅付近が渋滞していたら間に合わないかも?」と言われ、森駅なら特急の到着時間が30分遅くなるので、安全策を取り、森駅に向かい、無事にスーパー北斗に乗ることができました。

メールでご相談した女性の先生は「もし乗れなかったら1時23分発の夜行列車があるから、出発時間までおつきいしますよ。」とご親切におっしゃっていただきました。

その女性の先生の周りの先生も一緒にご心配していただき、函館駅に向かう時にすいていそうな道路も教えていただきました。

こんなふうに皆さんにご親切にしていただき、無事に11時30分ごろ帰宅することができました。

先週見かけた森駅のウランに似たノラネコさんはいませんでした。

2008_09100003

ウラン 「おかえり。さあ、ゴム遊びをするわよ~。」

夜中のゴム遊びは勘弁してください。(笑)

初コメ、大歓迎です!

当ブログはリンクフリーです。

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ ←1日1回クリックしていただけると

                嬉しいです。

               昨日は94人の方にクリック

              していただきました

              おかげさまで今朝は62位です。

                                いつも応援ありがとうございます!

|

« 足下と性格の関係は? | トップページ | 秋の味覚は梨だニャ~。 »

ダイアリー」カテゴリの記事

コメント

御疲れ様でした。もしかしてそのトムキャット、うちの内地ウランの遠い親戚かニャ!?

投稿: 内部正明 | 2008年9月13日 (土) 11:25

3日間の長旅お疲れ様でした。
綺麗な風景ですね!
見ていて心が和みます。
かわいい子猫さんですね!
私もノラちゃんに出会うと足を止めてしまいます(o^-^o)

みんな良い子でお留守番できたでしょうか?
ウランちゃんゴム遊びで痛い思いをしても止められないんですね(笑)

投稿: 3にゃおん | 2008年9月13日 (土) 14:32

絵葉書のような写真ばかりでキレイですね。
やっぱり、旅行はその土地を知っている人と行くとお得かな・・・なんて思ってしまいました。数十秒だけのキレイな景色を
見逃さなくて済みますものね。(笑)

ノラ親子、なんだか切ないですね。
きっと強く生きてくれますよね。

北海道はウランちゃん似の子が多いのですかね!?ちなみに、実家近くでもノラちゃん多かった時期があったのですが、ウランちゃん似はいなく、茶トラのようなキジトラのような混じりの子が多かったです。

大移動お疲れでしょうから、ゆっくり休んでくださいね!

投稿: ともろん | 2008年9月13日 (土) 14:39

無事のお帰りご苦労様でした。

何処から見ても美しい駒ヶ岳ですね。
家主さんがお仕事に行かれるときに私たちに御自分の感動を伝えて下さる、それがとっても嬉しいです。

函館駅~五稜郭~湯ノ川~トラピスチヌ修道院は昔息子が函館の高校へ入学したときの事を思い出してなつかしかったです。

ウランちゃんは良い子でお留守番できましたでしょうか?

投稿: みゃんた | 2008年9月13日 (土) 20:57

3日で往復1200キロもの長旅と講演、お疲れ様でした。無事にお帰りになられて何よりです。途中の数々の美しい景色も楽しませていただきました。わざわざデッキでスタンバイまでしていて下さったなんて。本当にいつも感動を分けてくださりありがとうございます!学校の近くにいたノラ猫さん親子、きっと一緒になれたと思います。(母ネコさんの鋭い嗅覚と聴覚で)でも、厳しい外の世界で一生懸命生きているノラ猫さんにとって、もっともっと優しい環境が出来たらよいですよね。今日のお迎え一番乗りはどの子でしたか~?=)

投稿: ユキ | 2008年9月13日 (土) 23:50

お久しぶりです。
すごい大移動でしたね!長旅お仕事お疲れ様でした。
ノラ親子の仔猫 本当にウランちゃんに似てますね~。
もしや、お父さんにゃんこもウランちゃん似でしょうか?
親子共々無事に過ごして欲しいですね。^^

投稿: ねこゆら | 2008年9月14日 (日) 00:39

北海道の美しい自然は何度見ても飽きませんね。私たちに感動を分けてくださってありがとうございます。
皆さん親切な方々ですね。家主さんの一生懸命さと温かな気持ちを感じて、行く先々出会う方みんなが優しさをくださるのだと思います。
ウランちゃんそっくりな猫さん母子。がんばってね! 何もしてあげられないけど強くたくましく生きていってくれることを信じています。がんばれ!そしてどこかに素敵なご縁がありますように。

投稿: いな | 2008年9月14日 (日) 21:09

☆ 内部さんへ

ねぎらいの言葉をありがとうございました。

この子は内地ウランちゃんの遠い親戚でしょうかね?


投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2008年9月14日 (日) 21:40

☆ 3にゃおんさんへ

ねぎらいの言葉をありがとうございました。

お天気に恵まれてきれいな景色をたくさん見ることができました。

かわいい子猫さんでした。
路地があれば必ずのぞき込んでしまいますよね。(笑)

実はノラネコさんの親子を初めて見ました。
ノラネコさんの厳しい目つきも久々でした。

みんな良い子でお留守番できたようですが、それぞれストレスがたまったようで、小さなもめ事が起きてます。

ウランはゴム遊びで痛い思いをしても止められないようです。(笑)

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2008年9月14日 (日) 21:44

☆ ともろんさんへ

お天気に恵まれ、絵葉書のような景色を見ることができました。

大沼公園付近は数十秒だけこんな景色が楽しめます。
函館行きは左側の席がお得です。
ラジオも左側の方がよく入ります。

ノラさん親子、固い絆で結ばれている感じでしたが、ものすごく警戒した目で見てました。
南茅部は幸いあまり雪が降らないそうなので、ちょっと安心しました。

ウラン柄の子は本州にはあまりいないですかね。

もう復活しました。
ありがとうございました。

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2008年9月14日 (日) 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448359/23704099

この記事へのトラックバック一覧です: 南茅部のノラネコさん親子:

« 足下と性格の関係は? | トップページ | 秋の味覚は梨だニャ~。 »