« 小島よしお雪像 | トップページ | チビナックス雪像 »

2008年2月10日 (日)

猫の偽装工作

2008_02080001

札幌はまだマイナス気温が続いていますが、立春を過ぎると陽射しが変わってきます。

玄関フード内のお花が咲き始めました。

2008_02080004

満開のお花もあります。

雪がなくなるのは4月ですが、少しずつ春が近づいてきているのがわかります。

2008_02090003

ルシアン 「おかあさん、半額セールが始まったわよ。」

おかあさん 「教えてくれてありがとうね。ただ、魚釣り用のゴム長はいらないかな。」

2008_02090004

ルシアン 「この防寒スーツなら買い物に行く時も暖かそうだよ。」

実はルシアンは何をしているかというと・・・

2008_02090001

箱座りのままご飯を食べています。

ルシアン 「だって、レナおが走り回っていて危険だからね。」

レナおの暴走が止まらず、追いかけ回すので床では落ち着いてご飯が食べられず、テーブルの上で食べています。

2008_02090007

つみき 「目やにがあまり出なくなってきたよ。」

目薬はなんとか差せますが、飲み薬3錠には苦戦しています。

2008_02090005

つみき 「おかあさんが薬がイヤなら気合いで治せって。」

2008_02050084

おかあさん 「こまりちゃん、今日はワクチンを打ちに行きますよ。」

2008_02050083

こまり 「えっ、ワクチン?」

おかあさん 「そう。お昼前には出かけようね。」

2008_02050085

猫 「私はこまりじゃないよ。マリンだよ。」

おかあさん 「え~、こまりちゃんでしょ?」

2008_02050055

偽マリン 「おかあさん、もうこまりはキャリーバッグに入っているからいつでも連れて行ってあげてね。」

おかあさん 「えっ?」

2008_02050057

本物マリン 「こまりちゃん、見え透いた偽装工作はダメよ~!」

初コメ大歓迎です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ ← クリックしていただけると嬉しいです。

           昨日は74人の方にクリックしていただきました。

           いつも応援ありがとうございます。

           今朝は51位にランクダウンしてしまいました。

           今日も応援よろしくお願いします。

|

« 小島よしお雪像 | トップページ | チビナックス雪像 »

ダイアリー」カテゴリの記事

コメント

 こまりちゃん、影武者を使うなんて、すごいですね。
 今度、おかあさんがおいしいご飯をこまりちゃんに持ってきたときにも、影武者さんに取られちゃうかも知れませんね。

では。

投稿: 快獣ブースカ@@門前小僧 | 2008年2月10日 (日) 09:05

ルシちゃん、長女なのに末っ子の暴走娘に追いかけまわされているんですか。(涙;)
アンなら暴挙は許さじ!と、小さな体で立ち向かっていきそうです。
たぶん負けますけどね。。(笑)

こまりちゃん、偽マリンちゃんになっちゃうなんて知能犯ですね!(笑)
今頃病院へ向かっているかな?^^
リりのワクチンも、もうすぐです。

つみきちゃん、気合いで早く治して、ルシちゃんを(他のにゃおんも)助けてね♪

投稿: ブルーアトラス | 2008年2月10日 (日) 09:51

旭川なんかだと-20度とか-25度なんていってますね。
でも札幌はそこまでは冷えないんですね~
といっても、関東とは比べようも無い寒さですけど(^_^;)

それにしても錠剤3錠はつらそうですね~

投稿: tszk | 2008年2月10日 (日) 10:23

こまり部長。。。
最初は肉体派コマリンガーでしたが、最近は頭脳派コマリンガーになったのですね!
さすが部長だけのことはありますね。。。
f(^ー^;

投稿: 凪々@休憩中 | 2008年2月10日 (日) 11:17

こまりちゃん、そんな技を何時の間に学習したの? お姉さんになると違うもんですね(笑)
レナちゃんもいつかルシアンちゃんで偽装工作をする日が来るのでしょうか?

投稿: 溺愛猫的女人 | 2008年2月10日 (日) 13:02

こまりちゃん、無事に帰って来ましたか?お疲れ様でした。
関係ないお話で恐縮ですが、ついに見つけました!家主さまの「♪小樽のひとよ」のブログページです。猫だらけを旅してて『おーっ!』と反応したのですが、再び戻ろうとしたらまったく記憶が飛んで、どこで見たのかわかりません(+_+) 一週間余り時間を見つけては捜していたのですが、やっとたどり着きスッキリしました(^^)子供がこんな歌を聴いていたのか…と思いながら、この歳になると「何があったの!身勝手な男じゃないの?」と思ったり。
お陰でにゃおんちゃんたちの小さいころのお顔とか色々見られて楽しかったです。改めてゆっくり見させていただきます(=^・^=)
長々とすみません(__)

投稿: いな | 2008年2月10日 (日) 14:40

☆  快獣ブースカ@@門前小僧さんへ

こまりが影武者を使うとは思いませんでしたよね~。(笑)
今度はご飯を影武者に取られても文句は言えませんよね。

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2008年2月11日 (月) 08:51

☆ ブルーアトラスさんへ

ルシは連日末っ子の暴走娘に追いかけまわされています。
強いアンちゃんに助けに来てほしいです。

こまりは意外に知能犯でしたね。
リりちゃんもアンちゃんを身代わりにするのかな?(笑)

つみきは気合いで治しているのか、ずいぶんよくなりました。
ご心配ありがとうございました。

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2008年2月11日 (月) 08:55

☆  tszkさんへ

そうなんですよね。
今年の旭川は-25度近いこともあります。
札幌も-15度近い日はさすがに寒かったです。

錠剤3錠の中の1錠が苦いようで、これだけは嫌がりますね。

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2008年2月11日 (月) 08:58

☆ 凪々さんへ

こまり部長、なかなかやりますよね。
次はどんな手を使うか楽しみです。(笑)

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2008年2月11日 (月) 09:02

☆  溺愛猫的女人さんへ

いつのまにこんな技を学習したのでしょうね。
コマリンガーも大人になったということでしょうか。(笑)

レナが偽装工作をしてもあのいつもの「企みの目」でバレちゃうでしょうね。(笑)

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2008年2月11日 (月) 09:05

☆ いなさんへ

おかげさまでこまりは無事に帰って来ました。
ありがとうございました。

「♪小樽のひとよ」のブログページをご覧くださったのですね。
一週間もかけて見つけてくださって、ありがとうございました。
長旅でしたね。
お疲れさまでした。

子供の頃聴いて「いい曲だな。」と思っていたので、本物の方の歌も聴きに行ったことがあります。
北海道へ引っ越してきて、冬の小樽駅に初めて行って、この歌の印象が変わりましたよ。(笑)
「こんな寒い駅に一人残していくなんて・・。」と冬の小樽へ行くたびに思います。(笑)
と言いながらも、小樽へ行く時は必ず「小樽のひとよ」を口ずさんでしまいます。
小樽駅は古いのでこの歌がまた合うんですよね。
ただ小樽駅ではこの曲ではなく、石原裕次郎さんの曲が流れています。

過去の記事を探される時はGoogleで「猫だらけ ○○」で検索されると出てくることもありますので、お試しください。


投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2008年2月11日 (月) 09:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448359/10381695

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の偽装工作:

« 小島よしお雪像 | トップページ | チビナックス雪像 »