« さよなら、レナ | トップページ | レナの奇蹟 »

2007年9月10日 (月)

レナがいなくなった朝

2007_09090075

もう、レナちゃん(れおくん)はいません。

一緒に過ごした時間は1ヶ月半という短い期間でしたが、中身の濃い時間を一緒に過ごしただけに空になったケージを見ると、寂しくなります。

毎朝5時30分に朝ご飯を玄関に持っていくと、扉を開ける前から甘えた声で鳴いていました。

朝食後は膝の上で甘えて、本当にかわいい猫でした。

れおくん、昨日は久しぶりにお家に帰り、よく眠れたかな?

2007_09090074

本当のママの手とれおくんの手を見ると、いつもこんなふうに抱っこされていたことがよくわかります。

2007_09040006

いつもスリスリする甘えん坊さんでした。

2007_07250007

7月24日に保護された方からお預かりした時は、こんなにやせていました。

迷子になった7月中旬は雨がまったく降らなかったので、水も飲めなかったのかもしれません。

24日はご飯をガツガツと食べ、水も一気に器の半分くらい飲みました。

2007_07240097

迷子中によほど怖い体験をしたのか、小さな音にも反応し、いつも緊張している感じでした。

表情も今と全然違います。

2007_09040011

10日間ほど迷子になっていたようですが、その間に猫と喧嘩をしたようで、耳が欠け、頭にケガをしていました。

しかし今は皆さんからも心配していただいた頭の傷も治り、毛も生えそろってきました。

下痢が続いて、2軒の病院にお世話になったこともありました。

病院が違うのに、獣医さん同士が連絡を取り合って、治療をしてくださいました。

チラシを貼ってくださった平岡のイオンタウンのペットショップ、ティファニーの実家様、皆さん、どうもありがとうございました。

2007_09040009

れおくん 「皆さん、いろいろお世話になりました。」

飼い主さんと連絡が取れたきっかけは、動物病院に貼ってあったチラシを見たお友だちがママにメールで教えてくださったことです。

7月中旬からずっと毎日探していらっしゃったようで、れおくんに再会した瞬間に、感極まって泣いていらっしゃいました。

愛猫が1ヶ月半も行方不明だったわけですから、さぞ辛い思いをされていたことと思います。

(れおくんのママからのコメントが9月9日のブログ「お土産は何かニャ。」のコメント欄に入っています。)

2007_09090065

れおくん 「みんな、本当にありがとう!!」

お兄ちゃんに抱っこされて帰って行ったレナの姿は涙でかすんで見えませんでした。

昨日のコメント欄に本物の家主も心情を書いていますが、本物の家主は私以上に寂しがっており、レナが帰った後から、ほとんど言葉を発しません。(笑)

この1ヶ月半、たくさんの皆さんにご心配いただきました。

改めて心よりお礼を申し上げます。

皆さん、ありがとうございました。

(当ブログはリンクフリーです。)

ご訪問ありがとうございました。ランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ ← クリックしていただけると嬉しいです。

                                     どうぞよろしくお願いします

|

« さよなら、レナ | トップページ | レナの奇蹟 »

ダイアリー」カテゴリの記事

コメント

しばらくは ホッとしながらも空虚なお気持ちになることでしょうね
寂しがっていらっしゃる本物の家主様のために
男の子を1人お迎えになっては ( ̄∀ ̄☆ニヤッ

投稿: てんてん母 | 2007年9月10日 (月) 13:57

レナちゃ、いえレオくんが飼い主さんとあえてよかったですね。
でも、本当に寂しさもいっぱいで複雑な気持ちでいらっしゃることと思います。
こんなに長い間いなかった子が見つかるか・・・飼い主さんも不安で諦めたこともあったかもしれませんね。
とにかく、今回は運命の再開を喜びましょうね。
レオくんが、これからも健やかでありますように・・・
でも、猫だらけ家の猫ちゃんたちも寂しいかな?

投稿: handmadecafe | 2007年9月10日 (月) 14:12

良かった良かった~飼い主さんが見つかったのですね。
お名前はれおくん。
動画も観させていただきました。
愛らしいれおくんお外では怖い思いもいっぱい
した事でしょうでも家主さんの愛情で
お顔が見る見る変わっていく姿を見て
そして、飼い主さんとの運命の再会涙が溢れました。
家主さんとれおくんを通して
教わる事が多々ありましたありがとうございます。


投稿: caritas | 2007年9月10日 (月) 14:32

れおくんのママのコメント、読ませていただきました。
昨日・今日とブログを読みながら涙がでました。
空っぽのケージ・・・。
家主さんと本物の家主さんにたくさんの幸せをれおくんは置いていきましたねw
本物の家主さん、つぎは男の子がほしくなったでしょ~(爆)

投稿: digital pad | 2007年9月10日 (月) 15:08

 遅くなりましたが、よかったですね。
なんだか、私も泣いてます。
今日は、久しぶりに私も愛娘をブログに載せました。
この子が、行方不明になったらあたしは仕事もできないかもしれません。
見つかって本当によかったです。
レナちゃんも、猫だらけの家主さんと一緒に生活した毎日は幸せだったでしょうね。優しい家主さんたちのおかげで、ちゃんとお家にも帰れたし。
あたしもこちらのブログで、たくさんの事を教わりました。ありがとうございます。

投稿: 香織 | 2007年9月10日 (月) 19:48

そうでしたか。それが本当の飼い主さんが見付かるきっかけでしたか。本当に見付かってよかった☆

レナちゃんが帰ってしまってから、だんな様も「猫だらけ」の家主さんもすごく寂しいという気持ちよく分かります。空っぽになったケージ、見ているだけで私まで寂しい気持ちになってきますもの。

でもれお君はきっとお家に帰れてとても喜んでいると思うので、本当に良かったのだと思います☆

投稿: わらび | 2007年9月10日 (月) 21:26

どう話していいのか わからないぐらい保護して頂いたかたはもちろん みなさんに感謝しています。今日、仕事の合間に少しですが、ブログを見ました。こんなに、沢山の人達に「れお」は心配してもらってたんですね。昨日は久しぶりに「れお」と寝ました。正直わたしは眠れませんでした。「れお」をずっと見てました。今回の「れお」との別れは本当に突然の事だったので、また消えてしまうような感覚になってしまいました。つい、うとうとすると、あわてて目がさめました。横を見ると、寝てる「れお」がいました。そして、また、涙がでました。何度も何度も「おかえり」って言いました。いなくなってから、あきらめる事は一度もありませんでした。探してる時に他の猫に会っても「れお」だと思って帰って子供達に「今日れおに会ったよ」ってはなしてました。最近、子供達に「ママの会った子は「れお」かもしれないけど、外にいる猫がみんな「れお」じゃないよ」
って言われてから、色んな事を考え始めた頃友人からのメールでした。警察にも病院にも、あちこち連絡はしてたんです。でも。。連絡ってこないもんなんですね。その事には驚いています。本当に本当に家主さんには感謝以外にありません。「れお」を連れて遊びにいけたら嬉しいです。「れお」もきっと会いたいに違いないです。
ごめんなさい。ブログとか全然慣れてなくて、こんなんでいいのか、わかんないですけど、みなさんに感謝したかったです。ありがとうございます

投稿: れおのママ | 2007年9月10日 (月) 22:25

良かった!!
無事に家族さんのもとに帰れたんですね。
期間が長かったから、心配してました。
本当に良かったです!!

投稿: 比呂 | 2007年9月10日 (月) 22:31

こんにちは

私は息子達が突然いなくなったら気が狂わんばかりになると思います。それを思うとれおくんのママの気持はいかばかりだったかなと…(p_q)
本当に良かった! 会社でもこの話をしたら本当に幸せな猫ちゃんだねとみんなでウルウルになりました。
れおくん、また落ち着いたらまた会いたいね(=^▽^=)/

投稿: 溺愛猫的女人 | 2007年9月10日 (月) 23:57

空になったゲージ。ちょっと寂しいですね。
家主さんがお世話をしてあげた期間、私もいつもれお君のことが気になっていました。
だんだんと不安な気持ちになってきましたがでもこうして飼い主さんとめぐり合えることが出来て本当によかったです。
自分のこととして考えてみたられお君のいない間飼い主さんはどんなに苦しかったことでしょう。
でもその間家主さんが献身的にお世話をしてあげて元気に再開できてこんなうれしいことはありませんね。
今夜は本当にうれしい気分です。

投稿: myutha | 2007年9月10日 (月) 23:59

レナ(レオ)ちゃん、飼い主さんが見つかって本当に良かったですね。
一時はこのまま猫だけさん家の子に、なってしまうのではと思いましたが、本当に本当に良かったです。

実はチェルちゃんの実家では、先週の土曜日に最長老のMix猫のミザーリが亡くなったばかりだったんです。
ですから、猫だらけさんも寂しいと思いますが、本当の飼い主さんが、二度と会えなかったかもしれないレオちゃんに、再び会えた喜びは量りしえないものが有った事だと思います。

家主さん、寂しくなりましたが1ヶ月半の間、ご苦労様でした。

そしてレナちゃんのこれからの幸せを、お祈りします。

投稿: チェルシーの実家 | 2007年9月11日 (火) 00:12

ご無沙汰しています。
飼い主さん、見つかって何よりです。

投稿: かぜのお~ | 2007年9月11日 (火) 00:36

空っぽのゲージを見ると、ちょっと寂しくなっちゃいますね。パパさんのお気持ちも、よくわかります。
レオ君のママさんからのコメントにも書いてありましたが、本当に、猫ちゃんが行方不明になったりなんかしたら、眠れないと思います。お辛かったでしょうね。
猫だらけの家主さんも、レオ君のママさんも、これから、レオ君をご縁に、新しい「猫友達」になれたら、レオ君、とっても嬉しいだろうなあ。

投稿: ichigokko | 2007年9月11日 (火) 03:25

ケージが空になって、家主さん寂しくなりましたね。。
でも、れお君本当によかった!
この1ヶ月半の家主さんの献身的なお世話には、ただただ頭の下がる思いです。
れお君のママのコメント、胸に迫りました!
どんなに探されていたか、どんなに心を痛めていたか、
そして、再会してどんなに嬉しかったか…!!
れお君も家主さんにたくさん感謝していることでしょう!
優しい、懐かしいママの腕に抱かれて、幸せをかみ締めながら
安らかに眠れたことでしょう。。^^♪

家主さん本当にご苦労様でした!
本物の家主さん、寂しさは7にゃおんが埋めてくれますね。
家主さんご夫婦の優しさ、ご尽力に感激してやみません。
素晴らしい結末をありがとうございました!

投稿: ブルーアトラス | 2007年9月11日 (火) 06:18

1ヶ月半お疲れさまでした。でも無事に飼い主さんが見つかって良かったです。レオ君もずっとママと離ればなれになってしまい不安だったと思います。ただ「猫だらけの家主」さんの心にはぽっかりと穴が空いてしまい、しばらくは辛いのではと察します。私事ですが生まれたばかりの捨て猫を約3ヶ月育てて里親に出した経験があって「猫だらけの家主」さんのブログを読むと似た気持ちだろなと感じました。寂しさもあるけどとても良い夏の思いでになったのではないでしょうか。早く立ち直れるよう応援してます。

投稿: トラコ | 2007年9月11日 (火) 08:56

レナちゃん、飼い主さんのところに無事戻れたのですね。
本当に良かったです!!。
猫だらけさん一家もレナちゃんがいなくなって寂しいでしょうけど、
れおくんとママの姿やコメントを見ると、嬉し涙がでますよね。
まるで自分のおうちの子のようにお世話をされていて、
なかなか出来ないことだと思います。
本当におつかれさまでした。

投稿: ちょこ | 2007年9月11日 (火) 08:56

遅れながら
本当に良かったです!!!
会社で見て涙出そうでした

家主さん 本当にお疲れ様でした!
ネコさんを愛する心があってこその保護生活!!
なかなか出来るコトではありませんよね

レナちゃん、もといレオくん
良かったね!たくさん本当のお母さんに甘えてね♪
レオくんの迷子の情報を見て
「猫だらけ」さんのブログに出会えたんだ!ありがとう♪

でも もう迷子になっちゃダメだヨ~~~~☆

投稿: あさ | 2007年9月11日 (火) 12:55

よかったですね!!
レナちゃん、ママが迎えにきてくれたんですね!
もう、なんだか私も涙が出てきました。
家主さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
だけど、ちょっと寂しいですね。
またレナちゃんが遊びに来てくれるといいですね。
おっと、レオくんでしたね(笑)
なんだかレオくんと同じ名前なのにも、
ちょっとビックリしました~。
レナちゃんとお別れして寂しいけど、きっと
7にゃおんちゃんたちがなぐさめてくれますね!
本当によかったですね。

投稿: へーちゃん | 2007年9月11日 (火) 14:16

☆ てんてん母さんへ

外出から戻って玄関フードの扉を開けると、れお君の匂いがまだします。(笑)
正直なところ、れお君を保護する前はもう1匹飼えそうかなと思っていたのですが、れお君を保護して、こういうことがまたあるかもしれないので、保護猫のお世話ができる余力を残して、猫生活を送ろうかと思っているところです。


☆  handmadecafeさんへ

温かいコメントをありがとうございました。
寂しくなりましたが、れお君がママと一緒に寝たという話を聞いて、本当によかったと思っています。
1ヶ月半も愛猫がいなかったら、心配で夜も眠れませんよね。
無事にお返しできて、ほっとしました。


☆  caritasさんへ

家で飼われていた猫が突然外で暮らすことになったら、相当のストレスがあったと思います。
怖い思いもしたのではないでしょうか。
ようやく飼い主さんに出会えて、れお君もほっとしていることでしょう。
今日のブログで多少参考になればと思い、れお君が保護されてお家に帰るまでの話をアップしました。
猫さんを外に出さないように一段と気をつけたいと今回のことを通して痛感しました。

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2007年9月11日 (火) 15:21

☆  digital pad さんへ

れお君のママのコメントを拝見して、本当によかったなと思いました。
大事な子が1ヶ月半も行方不明だったら、仕事も手につきませんよね。
今回初めて男の子と接しましたが、噂どおり甘えん坊ですね。
女の子の何倍も甘えますね。
新しい発見でした。


☆ 香織さんへ

温かいコメントをありがとうございました。
おかげさまでようやく飼い主さんに出会えました。
香織さんのお家の猫ちゃん、拝見しましたよ。
かわいいですね~。
かわいい猫が1ヶ月半も行方不明になってしまったら、ご飯も喉を通りませんよね。
れお君はおうちに帰り、ママと寝たそうです。


☆ わらびさんへ

お友だちがチラシを見てくださって、本当によかったです。
お友だちからのメールをご覧になられた時はさぞ嬉しかったと思います。
お迎えの時はお仕事で夕方しか迎えに行けないと最初はおっしゃってましたが、1時間後にいらっしゃいましたから、待ちきれなかったのでしょうね。

うちも「茶色の猫」を飼いましょうか?(笑)

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2007年9月11日 (火) 15:46

☆ れお君のママへ

コメントありがとうございました。
れお君のことは全国の皆さん、海外の方もご心配してくださっていましたので、ママからのコメントをご覧になって、皆さんもほっとされたことでしょう。

今回のれお君に関する記事のアクセス数はすでに7000を越しています。
他のブログでも「飼い主さんが見つかってよかった。」という記事にたくさんコメントが寄せられています。
多くの方が一緒に喜んでくださり、うれしさが2倍にも3倍にもなりますよね。

大事なれお君が1ヶ月半も行方不明だったのですから、さぞ辛い時間を過ごされたのでしょうね。
同じ愛猫家として、心中お察しいたします。
れお君が一緒に寝たというお話を聞いて、とても嬉しく思いました。
うちではケージの中で寝かせていたので、いつも申し訳なく思っていました。

今日のブログにも書きましたが、れお君は運がいい猫さんですね。
いろいろな幸運が重なって、無事にお家に帰れましたね。

お時間ができたら、れお君と新猫さんにも会わせてくださいね。
楽しみにしています。

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2007年9月11日 (火) 16:05

☆ 比呂さんへ

長い間ご心配していただきまして、ありがとうございました。
おかげさまでれお君は無事におうちに帰って行きました。
時間が経てば経つほど本当によかったなと実感しています。


☆ 溺愛猫的女人さんへ

長い間一緒に心配してくださってありがとうございました。
大事な猫が1ヶ月半も行方不明になったらなんて恐ろしくて想像できませんよね。
れお君はいろいろ幸運が重なってお家に帰って行きました。
会社の皆さまにもよろしくお伝えください。


☆  myuthaさんへ

長い間一緒に心配してくださり、ありがとうございました。
飼い主さんのお気持ちを思うと辛い1ヶ月半だったと思います。
でもこうして無事にれお君をお返しできて、本当によかったです。
myuthaさんのブログにいらっしゃる皆さんにもいろいろご心配いただき、ありがとうございました。

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2007年9月11日 (火) 16:27

☆ チェルシーの実家様へ

ミザーリちゃん、亡くなったのですか。
残念ですね。
何歳だったのでしょう?
ご冥福を心よりお祈りします。

れお君は無事にお家に帰って行きました。
来週あたり血液検査をして、問題がなければ家の中に入れようかと思っていたところでした。
しかし大人の男の子が7にゃおんとうまくやっていけるか心配していました。

れお君と再会した時の飼い主さんの表情を拝見した時は、心からよかったと思いました。
ねぎらいの言葉をありがとうございました。


☆ かぜのお~さんへ

お久しぶりです。
おかげさまで飼い主さんが見つかりました。
ありがとうございました。


☆ ichigokkoさんへ

まだ玄関に行くとれお君の匂いが残っています。
でも今頃は本当のおうちでお昼寝しているかと思うと、よかったなと思っています。
飼い主さんにとっては長い、長い1ヶ月半だったと思います。
これをご縁に親戚つき合いができたら嬉しいですね。

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2007年9月11日 (火) 16:40

☆ ブルーアトラスさんへ

いろいろお世話になりました。
ずっとリンクを貼った記事を書いてくださって、ありがとうございました。
おかげさまでれお君はママの元へ帰って行きました。
昨日、ママと電話で話しましたが、元気にしているようです。
これからはやさしいママの元で幸せに暮らしてほしいですね。


☆ トラコさんへ

温かいコメントをありがとうございます。
私の気持ちを理解してくださって、嬉しいです。
トラコさんは3ヶ月も一緒にいたのですから、私の2倍辛かったでしょうね。
れお君は元気にしているそうなので、とってもいい結末になり、本当によかったと思います。


☆ ちょこさんへ

長い間ご心配していただきまして、ありがとうございました。
おかげさまでれお君は無事にお家に帰って行きました。
ケガも病気も治癒できて、本当によかったと思います。
ママは1ヶ月半の間、ずっと探していらしゃったそうなので、辛い日々を過ごされたことと思います。
これからは一緒に幸せに暮らしてほしいです。

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2007年9月12日 (水) 08:26

☆ あささんへ

会社でご覧になってくださいましたか。
ありがとうございます。
おかげさまでようやく飼い主さんに出会えました。
長い間心配してくださって、ありがとうございました。
れお君はママと一緒に寝ているそうです。
それを聞いてとてもうれしくなりました。

無事に解決したので、これからはウランの記事も多くなります。
お楽しみに。


☆ へーちゃんへ

長い間ご心配していただきまして、ありがとうございました。
おかげさまでれお君は無事にお家に帰って行きました。
レナちゃんはれお君で、レオ君と同じ名前でした。
お家に帰り、ママに甘えているそうです。
こんなところもレオ君と似ていますよね。

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2007年9月12日 (水) 08:37

じっくりじっくり読ませていただきました(うるる・・)
れおくんのママのコメントも(;:)れおくんをとても大切な家族として暮らしていらしたことがよくわかりました。れおくんがおうちに戻れて、ご家族みなさん、喜んでいらっしゃるでしょうね!本当に良かったです。

猫だらけ家は、いつもの楽しい毎日が始まりましたね。
本物の家主さんは、喋らなくなってしまったんですか?うう・・かわいそう。胸にぽっかり穴があいてしまったような感じでしょうか。早く元気になってください。れおくんがきっとまた遊びに来てくれるし、今度はれおくんのご家族とも親戚!一気にご家族が増えたと思って~。

お母さん、ほっとしましたね・・(⌒∀⌒)
運の強い猫さん・・・ほんとだほんとだ!お母さんがGOさんの追っかけツアーから戻ってきた日が始まりだったとは、すっかり忘れていました。1ヵ月半、濃い毎日でしたね。講演・お仕事・他の猫ちゃん達の世話と、れおくんの通院・・・お母さんはスーパーウーマンだ!!

投稿: ひろりん | 2007年9月12日 (水) 13:25

☆ ひろりんさんへ

長い間ご心配してくださいまして、ありがとうございました。
ようやく飼い主さんと出会えました。
大事な猫さんを無事にお返しできて本当によかったです。
今日はお祝い(主人への励まし?)に焼き肉屋さんに行ってきました。
帰り道にれお君を保護してくださった方のお宅へお礼に行き、ついでにれお君がさまよって歩いたと思われる道を歩いてきました。

ほっとしたところで、今日から習い事を始めました。
7にゃおんも落ち着いて、ルシアンがよく甘えてきます。

今年の夏は忘れられない夏となりました。
ひろりんさんの方がスーパーウーマンですよ。
そうそう、郷ひろみ様のコンサートの話と姉が保護した犬の話をまだ書いていなかったですね。
すっかり忘れていました~。(笑)

投稿: 「猫だらけ」の家主 | 2007年9月12日 (水) 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448359/7882928

この記事へのトラックバック一覧です: レナがいなくなった朝:

« さよなら、レナ | トップページ | レナの奇蹟 »